痩せないのは 隠れ貧血かも、、、

多くの女性の悩み

【痩せたい!】

そう思っている人の多くは同時に

「疲れやすい」「気分が落ち込む」「肩こりがはげしい」

気が付かないうちに貧血になっているかもしれません

気付かずに放置していると

慢性疲労状態になりひどい場合はうつ病などと間違われることもあります。

血液の働きって?

全身に酸素を運ぶことです。

酸素を運ぶ役割を担うのが、赤血球に含まれるヘモグロビンです。

ヘモグロビンは鉄とタンパク質が結合したものです。

赤血球を作るのに鉄が不可欠なのです。

貧血は、血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンの量が減るため、体中が酸欠状態になることをいいます。

体は酸欠を補おうとして、心臓や肺がオーバーワークになり、ちょっとしたことで、動悸や息切れが起きてしまいます。

「月経がある女性のほとんどが隠れ貧血で、鉄不足の女性が多い」

チェック!

🌼立ちくらみ、めまいがよくある

🌼慢性的な肩こりや頭痛がある

🌼シミができやすい

🌼物を落としやすいなど力が弱くなった

🌼薬が飲みにくくなった

🌼特に疲れやすい

🌼生理前後、生理中に不調になる

🌼生理の出血量が多い

🌼理由もなくうつっぽい、すぐイライラする

こんな状態が1個2個 該当していたら隠れ貧血の可能性大です。

鉄の役割って?

赤血球をつくり体内に酸素を運ぶ

コラーゲンをつくったり、筋肉を収縮させたり、骨や皮膚、粘膜の代謝

シミの原因のメラニンを分解する酵素にも鉄がふくまれてます。

また、

中枢神経でもいろいろな働きをして、神経伝達物質であるセロトニンやメラトニンをつくる働きをしています

セロトニン不足になるとうつ状態に、、、

メラトニン不足になると不眠につながります。

ではどうしたらいいのか?

鉄をとるのは当たり前ですが

少しでも吸収しやすくするために

ビタミンCやクエン酸を一緒にとると吸収率がアップします。

(日本人の食生活は 海藻類、コーヒー、紅茶、緑茶などのタンニン、大豆などのフィチン酸など鉄の吸収を妨げる阻害因子を口にすることが多いので気を付けたいですね)

不調のままだと人生もったいないです!

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

 

コロナゼロ キャンペーン

こんな時期だからキャンペーンします。

長引くウイルスなのだから

自己免疫力をあげて

力をつけていきましょう!

身体が変わるには基本3ヶ月といわれています。

でも、免疫力を上げるのは気付いたその日から(決意した日から)

なので、

遅くはありません( ;∀;)

6月ご予約の方限定企画です

通常1回 7700円 3ヶ月10回コース 77000円

👇

コ ロ ナ ゼロ 【5670】10回コース 56700円 

この機会に是非ご利用下さいね(*^▽^*)

 

メリットとしては

AirエールのVIPとして対応させていただきます(^^)

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

ウイルスに負けない女性になる

潤う女性にもなれる

新型コロナウイルスが猛威をふるっている現在、気をつけなければいけないことも多いです。

今回は、ウイルス感染予防に効果があり、尚且つ女性にとって嬉しい効果のある食材を紹介します。豆乳です。

豆乳には粘膜を潤す力があります

豆乳には気管支や喉、鼻を潤す効果があるとされ、それが感染予防となります。

また、大豆イソフラボンを定期的に摂ることで、膣粘膜が改善され、硬くカサカサだった膣が潤い、柔らかくなったという事例もあります。

カサカサ膣は女性機能が落ちている症状であり、老化と病気を引き寄せています。

また豆乳には善玉菌を増やすオリゴ糖が入っているので、整腸作用もあります。

私たちが持つ免疫細胞の7割は腸にいて、血液に乗って全身でウイルスなどと戦っています。そのため腸内環境が良くなると免疫力も強くなり、感染することなく健康でいられます。

幸福ホルモンといわれているセロトニンの多くは、腸で作られます。

お通じが良くなってスッキリハッピーになります。

睡眠ホルモンのメラトニンも幸福ホルモンからつくられます。

幸福ホルモンがたくさん作られると睡眠の質が上がり健康、美容にとても良いという事がわかります。

豆乳を飲む『大豆製品を食べる』ことで、ウイルスに負けない、心も体も潤った女性になりましょう!

 

 

妊活に大切なこと!

【妊活にはまず腸内環境を整える!】

最近では腸活といった腸もみ、マッサージを目にするようになりました。

それだけ、腸の環境が大切だと言う事が世間で浸透してきています。

【腸の役割とは

腸は様々な役割を担ってます。

消化、吸収、排泄、免疫といったことご存じでしたか?

食べたものを消化をし、栄養や水分を吸収、不要な老廃物と毒素を便として排泄、免疫細胞の60%以上が存在し、外敵菌類から守ってくれる働きをしています。

不妊の方、妊活の方は知ってほしい

排泄できなければ吸収できません

「あの食べ物がいい」「あのサプリがいい」と努力をしていても腸内環境が悪いとその努力も無駄になってしまいます。

腸の機能としては、吸収できてないことです。

その一つの症状が便秘です。

腸内環境とは

善玉菌20%  体に良い影響を与える菌

腸の機能の活性化

便秘や下痢の予防

悪玉菌10%  腸内の腐敗をすすめ、便秘や下痢を起こす。

炎症を起こしたり、発がん性物質を作り出します。

日和見菌70% 良い働きも悪い働きもしません、しかし、悪玉菌が増える

と有害な作用を及ぼします。

【腹筋の問題】

腹筋が弱いと便を押し出す力が弱く便秘になりやすい

【食物繊維不足】

食物繊維は大腸の働きを活発にさせる働きがあります。

【ストレス】

自律神経が影響を受けて内臓機能が低下につながります。

腸の蠕動運動をコントロールしているのが自律神経です。

 

腸を良くする対策は

食物繊維と発酵食品を意識して摂る

食物繊維は悪玉菌、有害物質を減らす働きがあります。

発酵食品に含まられる菌

乳酸菌 便秘、肌荒れといった悪玉菌の抑制

麹菌  アミノ酸、ビタミンBを含み血行促進、代謝を上げる作用

酢酸菌 腸内で善玉菌として働く

【適度な運動】

運動することで、筋肉を使い血流を良くします。

血流を良くすることで内臓や子宮の働きも良い影響を与えてくれるでしょう。

【十分な睡眠】

睡眠をしっかり摂ることで、自律神経が安定しやすくなります。

決まった時間に早寝、早起きといった生活のリズムを整えましょう!

 

妊活してる方、まずは腸内環境と排泄を」意識して始めると良いでしょう。

 

一人で悩まず、相談だけでもいつでもどうぞ💕

 

▼ご予約はこちら▼

 

整体で側弯症の悩みを解決!

不治の病と言われている『側弯症』

確かに先天性であれば限界があります。

しかし、殆どの方は日頃の生活の中での何らかの原因で

歪みが生じているだけです。

このお客様の場合

30歳代 Iさん

産後2か月で(産後整体8回コース)

産後整体は主に骨盤矯正だけと思われがちですが

Airでは全身をみさせてケアをしております。

このIさんの場合

お悩み

腰痛、肩こり、しびれ

若い10歳代の頃からウエストのくびれが左右対称ではなく

右側だけが異常にクビレていました。

しかも、右手も若いころから痺れがありました。

骨盤矯正だけでは解決できない事はあります。

全身状態をみることによって健康で不安にならない子育て

育児はママが元気でなければ成り立ちません!

骨盤矯正をして右手の痺れを解消し

なかなか取れない腰痛につながるウエストのクビレを解消

どんどん身体の不調を解決して

元気になられました\(^o^)/

骨盤矯正はもちろん

肩こりは1度でOK

しびれは2回ほどでOK

クビレは2回ほどでOK

今までの悩んでいた違和感を本格的に始まる前に取り除きましょう(^^)

 

▼ご予約はこちら▼

 

産後の腰痛

 

妊娠中から産後にかけて発症する腰痛

おもに産後のママに多いです。

 

普通に腰痛

腰に負担がかかり起こるもの

 

骨粗しょう症によるもの

後者の骨粗しょう症の場合の対応一つで一生涯辛いものになってしまいます。

腰の骨が出でいてあお向きで寝れない、硬いいすに座れない等々

 

これから育児、仕事、始まるのに大変です。

 

でも、この産後の骨粗しょう症による痛み高齢者の骨粗しょう症と違いケアをしっかりすれば改善できることもあります。

 

 

でもここでもし、あなたが高齢者になったときに産後に骨粗しょう症になっていたとしたら必ず骨粗しょう症になります。

 

 

産後に骨粗しょう症になってしまったら、将来のサインだと思い今からケアしていきましょう。

 

 

腰の痛み、歪みは整体などでケアできます。

骨粗しょう症にに関しては食事と生活習慣で改善しましょう。

 

食事は必ず咀嚼でサプリもいいですが、道のりは長いです。生活習慣でケアするようにしましょう。

 

 

体の不調は軽くみないで下さいね(‘;’)

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

子宮脱の心配

子宮脱の心配がある。

医療機関で子宮脱のおそれがあると診断され体操ほかケアの仕方をアドバイスされたが効果を感じないし不安ばかりがつのってくるばかりで困っている方の相談が多いです。

産後の骨盤調整と骨盤底筋を鍛えましょう。

医療機関でもちろん指導はされたのでしょう

では、何が違うのか

骨盤矯正は確かに整体を受ければ解決です。

骨盤底筋を鍛えるとは?

「こうしてくださいね!」と形だけで真似してなんとなくしてみたが、わかってない方が殆どです。

感覚が重要です。

ちゃんと骨盤底筋が鍛えられているか?

鍛えていく過程がどんな感じなのか、これで正しいのか

わからないと自然には鍛えられてることは出来ません。

その感覚もしっかりお教えしてストレッチを個人個人の生活の中で続けられるものを指導してます。

アクションを起こしてから3か月くらいで結果は出ています。

悩んで消極的になっているかた、自身を取り戻して、いつまでも元気なママで女性でいましょう。

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

 

 

睡眠は疲労回復(^^♪

一日の疲れを取るのに睡眠は絶対です。

 

しかし、ほとんどの方が残念なことに

 

『スッキリと目覚めない』

『寝た気がしない』

『疲れが残っている』

 

毎日寝ているはずなのに、もったいない(´・ω・)

 

睡眠で疲れを回復させる方法は、良質な睡眠をとることです。

では?

 

寝相!

 

横向きで寝ましょう、

 

右側を下にして、そうするると胃と腸が通じやすくなり消化吸収がスムーズになり、自律神経の負担がおおはばにへって効率的に疲労回復ができます。

 

(あお向き寝はいびきをかきやすくなり、疲れがとれにくくなります。)

 

ぐっすり眠るためには、ねるまえにコップ一杯の水や白湯を飲む事も重要です。

 

コップ一杯の水をとることで血流が良くなり、寝ている間の脱水が防げます。

 

「トイレが近くなるから」と心配する方もいますが、それは違います!

 

夜中のトイレは眠りが浅いために起こるものです

 

まあ、このへんの話は個別に質問してくだされば詳しくお教えいたします。

 

 

意外とむくみも解消したり、すっきりとした顏になったり、若々しく見えたり

 

いろいろと効果は個人差はありますが、試してみては?

 

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

 

 

チョットだけキャンペーン

 

 

LINE登録されている方限定ですが、当サロンのメニューにある、インパルス療法(電気治療)を9月末日まで通常7560円⇒4000円税込みにて受け付けております。

 

♥ ホームページをご覧になられている方もLINE登録されればこの価格で施術が受けれます。

 

いつも、産後整体、経絡整体を受けられている方

 

この機会に魔法の手袋と言われているインパルス療法を試されてみてはいかがですか?

 

 

ご予約はもちろん、LINEでお願い致します。

 

ご予約希望日時を第2希望までお書きください(^^♪

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

ダイエットは必要かも

腰痛があってマッサージ、整体などに通ってもなかなか良くならない人多いです。

 

時にはダイエットが必要かもしれません。

 

腰にかかる力は体重に比例してます。

 

減量は、痛みを軽くする手段の一つです。

 

太りぎみかな?

 

と思われる方は ダイエットをしてみてもいいかもしれません。

 

危険1

背が低く痩せている⇒生活習慣に問題があるかも。

 

危険2

痩せているが背は高い

背は低いが太っている

背が高いこと、体重が多すぎることは、腰痛の危険因子のひとつです。

太らない努力、痩せる努力が望ましいです。

 

危険3

背が高く太っている

運動で減量+筋力アップをしましょう。

 

 

▼ご予約はこちら