産後の不調

産後の不調対策は妊娠中から

 

産後とは限らず、年齢に伴って体力や気力の衰えがあるものです。

 

妊娠中は特に疲れやすく感じることが多いです。

 

妊娠中のケアが不十分ですと筋力が衰えてしまい、産後の不調が起こりやすくなります。

 

これは、高齢出産に限らずどの年代にも言えます。

 

産後はどの年齢層でもホルモンバランスの変化から心身の不調を感じます。

 

40代半ばになると産後のホルモンバランスの変化に加え、更年期の不調も併発されることもあります。

 

産前、妊娠中の過ごし方で、産後の大変さが軽減できることも多いと感じます。

 

食事、睡眠、運動など養生に加え、体力、筋力が衰えないようにしましょう。

 

個々に合うストレッチなどのアドバイスをしています。

 

整体で出来ること、ご自分で出来るセルフケアの範囲のこと

 

不調で悩んでいるママのため、女性のために常に寄り添って施術を行っております。

 

 

 

 

 

子宮脱の心配

子宮脱の心配がある。

医療機関で子宮脱のおそれがあると診断され体操ほかケアの仕方をアドバイスされたが効果を感じないし不安ばかりがつのってくるばかりで困っている方の相談が多いです。

産後の骨盤調整と骨盤底筋を鍛えましょう。

医療機関でもちろん指導はされたのでしょう

では、何が違うのか

骨盤矯正は確かに整体を受ければ解決です。

骨盤底筋を鍛えるとは?

「こうしてくださいね!」と形だけで真似してなんとなくしてみたが、わかってない方が殆どです。

感覚が重要です。

ちゃんと骨盤底筋が鍛えられているか?

鍛えていく過程がどんな感じなのか、これで正しいのか

わからないと自然には鍛えられてることは出来ません。

その感覚もしっかりお教えしてストレッチを個人個人の生活の中で続けられるものを指導してます。

アクションを起こしてから3か月くらいで結果は出ています。

悩んで消極的になっているかた、自身を取り戻して、いつまでも元気なママで女性でいましょう。

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

 

 

睡眠は疲労回復(^^♪

一日の疲れを取るのに睡眠は絶対です。

 

しかし、ほとんどの方が残念なことに

 

『スッキリと目覚めない』

『寝た気がしない』

『疲れが残っている』

 

毎日寝ているはずなのに、もったいない(´・ω・)

 

睡眠で疲れを回復させる方法は、良質な睡眠をとることです。

では?

 

寝相!

 

横向きで寝ましょう、

 

右側を下にして、そうするると胃と腸が通じやすくなり消化吸収がスムーズになり、自律神経の負担がおおはばにへって効率的に疲労回復ができます。

 

(あお向き寝はいびきをかきやすくなり、疲れがとれにくくなります。)

 

ぐっすり眠るためには、ねるまえにコップ一杯の水や白湯を飲む事も重要です。

 

コップ一杯の水をとることで血流が良くなり、寝ている間の脱水が防げます。

 

「トイレが近くなるから」と心配する方もいますが、それは違います!

 

夜中のトイレは眠りが浅いために起こるものです

 

まあ、このへんの話は個別に質問してくだされば詳しくお教えいたします。

 

 

意外とむくみも解消したり、すっきりとした顏になったり、若々しく見えたり

 

いろいろと効果は個人差はありますが、試してみては?

 

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

 

 

チョットだけキャンペーン

 

 

LINE登録されている方限定ですが、当サロンのメニューにある、インパルス療法(電気治療)を9月末日まで通常7560円⇒4000円税込みにて受け付けております。

 

♥ ホームページをご覧になられている方もLINE登録されればこの価格で施術が受けれます。

 

いつも、産後整体、経絡整体を受けられている方

 

この機会に魔法の手袋と言われているインパルス療法を試されてみてはいかがですか?

 

 

ご予約はもちろん、LINEでお願い致します。

 

ご予約希望日時を第2希望までお書きください(^^♪

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

ダイエットは必要かも

腰痛があってマッサージ、整体などに通ってもなかなか良くならない人多いです。

 

時にはダイエットが必要かもしれません。

 

腰にかかる力は体重に比例してます。

 

減量は、痛みを軽くする手段の一つです。

 

太りぎみかな?

 

と思われる方は ダイエットをしてみてもいいかもしれません。

 

危険1

背が低く痩せている⇒生活習慣に問題があるかも。

 

危険2

痩せているが背は高い

背は低いが太っている

背が高いこと、体重が多すぎることは、腰痛の危険因子のひとつです。

太らない努力、痩せる努力が望ましいです。

 

危険3

背が高く太っている

運動で減量+筋力アップをしましょう。

 

 

▼ご予約はこちら

 

猫背は整体で

猫背の人で悩んでいる人は

 

とても、多いですね

 

それに、原因も自分がよくわかっていたりもします。

 

治し方は人それぞれあります。

 

Airではそれぞれに合わせて整体で解消しています。

 

日頃できるストレッチとか、あるいはツボ押しとかをアドバイスしています。

 

30代以降の方の多くは肋骨に問題あります。

 

肋骨をほぐすような整体をしています。

 

あとは、ふくらはぎの外側の施術で解消していきます。

 

そして、20代の方には一寸したアクションを与えて改善していきます。

 

いずれにせよ、猫背整体で問題なく解決できます。

 

江東区痛くない整体で定評のある

 

Airへお越しくださね(^^♪

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

産後の腰痛

腰痛

来院される方殆どが、骨盤の歪みからの痛みです。

特に産後の骨盤の歪みは改善されるまで、時間がかかります。

 

9か月ものあいだ赤ちゃんをお腹にいたわけですから、すぐに、元通りといううわけにはいきません💦

 

カラダを元に戻すには日数が必要です。

 

ケアを、アクションを、始めた時点から約3か月はほしいですね。

 

何もしなければ、もちろん、改善はしません。自然に治ることもありません、症状が今無くても年齢を重ねていくとマイナートラブルをまねきやすくなります。

 

そうならない為にも産後の骨盤ケアは必要です。

 

もう一つの腰痛症状は、歪みで足の長さが違う症状です。この場合は施術すれば(1回から2回)脚の長さも整えて、痛みも改善致します。

 

腰痛をほっとかないで

江東区の整体サロンAir~エール~

でケアしていきましょう(^^♪

 

▼ご予約はこちら▼

 

産前産後ケアは必要です

こんにちは

今日は産前産後ケアは必要ですよー!という話です。

この時期ホルモンの影響で骨盤が緩み、ゆがみ、カラダに大きくストレスを与えています。産前から産後までケアは必要です。ご自分がどのタイミングで必要なのか、定期的のケアが望ましいですが、今一つ考えてみてくださいね。

若いママほどケアに気付いてほしいです。

2人目、3人目の産前産後で来られる方の多くに1人目から不調があったが若い勢いで乗り切ってきてしまってる方が殆どです。

もちろん、これからケアをされれば遅いことはありません。

その都度、ケアをしていればきっと、体は楽で、楽しく育児が出来たかもしれませんね。

しかも、女性であることも、、、

Airでは

産前産後の骨盤ケアはもちろんのこと、骨盤底筋「ぺリネケア」の指導もしております。(尿漏れ、子宮脱の予防だったり、アンチエイジングにもつながる)

ママになっても素敵な女性でいてほしい

いくつになっても使えるカラダを

 

▼ご予約はこちら▼

 

毎日、笑ってますか?

本日もストレス、自律神経を整える話です。

江東区で店をオープンしてから感じること、産前産後整体を看板に出してはいますが、

そこで、産前産後のママから一般の方,皆さん自律神経に問題を感じます。

どうしたら?

全身の血流を良くして症状を改善していく整体をしています。

血流と自律神経は同時進行に整体で改善できます。

こんな事で簡単にケアすることができます。

例えば、こんなことでも,

 

笑うこと

笑うことはとても効果的な有酸素運動であり、笑いは免疫力を高めたり、血糖値を下げたりする力があります。

笑いは手軽に心もカラダも元気にしてくれる健康法の一つです。

無理に笑わなくてもOK!

笑う動作でいいんです。

吐く息に声をだす

「ハ、ハ、ハ、」

と声を出すと声帯が動いて胸筋、腹筋、横隔膜も」

動きます。これらの筋肉を一度に動かすことができます

できれば、笑顔にして口角を上げてみましょう。そうすることで、脳は「笑った」と錯覚してくれます。

笑うときに使われる筋肉

胸筋、腹筋、表情筋、声帯、横隔膜

これらをしっかり動かして横隔膜の動きを良くすることで、血液循環が良くなります。すると、酸素と栄養が全身に行き渡り、気分も爽快になり、結果、自律神経が整うことになり、毎日の生活が快適になります。

ハ、ハ、ハ、

だけではなく、色んな笑い方で楽しみながらやってみてはいかがでしょう。

 

Airは

 

いくつになっても使えるカラダを

と願っております。

 

 

 

▼ご予約はこちら▼

 

血管を健康に 東陽町の整体サロンAirにおまかせ

簡単な運動で血流をアップ

 

毛細血管を健康に保つためには、衰えた血管を修復させましょう。

未病のうちに整体で改善しましょう。

 

その場足踏み

どこでもできる運動です。

膝が脚の付け根の高さまで届くくらいに大きく脚を上げ、

腕をしっかりと振りながら足踏みをすることとで、ふくらはぎが鍛えられ、

全身の血流の改善が期待できます。

 

「かかとの上げ下げ」

 

どこでもできる運動です。

 

ふくらはぎに負荷がかかり、血流改善に効果的です。

 

歯磨きや料理の合間のちょっとした隙間時間に行えます。

 

この時期はとても暑く、そんな時におススメのドリンクが

 

ルイボスティー

 

(抗酸化作用があり、肌の老化を緩め、白髪や薄毛の改善など若々しさを保つ効果が期待できます。また、腸の善玉菌を増やして腸内環境を整える作用もあります。)

 

口の中がさっぱりとして、とても飲みやすいし水分補給もできますね。

 

 

▼ご予約はこちら▼